EDUCATION 教育・研修情報

学術大会

第9回日本精神科医学会学術大会(大阪)は中止になりました
第9回日本精神科医学会学術大会(大阪) 開催概要
日程 2020年10月1日(木)~2日(金)
会場 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F
テーマ 令和の精神科医療を考える ~新しいページを開け 心をつないで~
大会ホームページ http://www.congre.co.jp/japh9/
パンフレット 準備中

日本精神科医学会学術大会「記録集」原稿のお願い
演題発表者各位

日本精神科医学会学術大会への演題申し込み、ありがとうございます。
学会運営事務局に送信して頂いた原稿は学術大会のアブストラクトに印刷されます。
日本精神科病院協会雑誌では、日本精神科医学会学術大会の報告として会長講演、印象記等を毎年掲載していますが、頁数などの制約から一般演題等の内容は収録されておりません。
皆様が発表された演題を記録として残しておくために、一般演題すべての内容を収録した日本精神科医学会学術大会の“記録集”を発行いたしますので、学会運営事務局から演題登録番号受領後にご面倒ですが[記録集]用原稿の提出を学術大会終了後1ヶ月以内にお願いいたします。
なお、当日アブストラクトの原稿をそのまま記録集へ掲載希望の場合は、提出の必要はございません。


  1. 予稿集用の原稿は演題申込の時点でお送り頂くため、データその他が実際の発表とは異なる場合が少なくありませんので、この[記録集]用の原稿は、結果を含めた日本精神科医学会学術大会当日に発表した内容でお書きください。
  2. 原稿用紙ダウンロードはこちらから
    「原稿用紙」(Wordファイル)
    原稿用紙枠内は「22 字× 42 行」・明朝体に設定してあります。
    ※このA4 版ファイルをB5 版に縮小して日精協誌の1 / 2 頁と同じ大きさで写真印刷しますので、校正済みのものをお送りください。
    なお、図表を挿入される場合は、その枠内に原稿と図表をおさめて下さい。
  3. 原稿の記載様式は[(1) 最上端から演題、(2) 1 行あけて演者氏名(発表者名には下線)、(3) 所属(県名と病院・施設名等/収まる場合は(2) と同じ行でも可能)、(4) 1行あけ、次の行から本文を記載]と、日本精神科医学会学術大会予稿集に準じたものにしてください。
  4. 原稿が提出されない場合は、予稿集(当日アブストラクト)の原稿を収録いたしますのでご了承ください。
ご提出先
メール society@nisseikyo.or.jp
学術大会担当者宛
郵 送 〒108-8554 東京都港区芝浦3-15-14
 (公社)日本精神科病院協会 学術大会担当者 行

(ご注意ください)
郵送の場合、CDR等でお送りください。
印字してお送りいただく場合には、写真印刷となりますので、印字は濃いめで折跡などつかないようにお送りください。

以上、よろしくお願い申し上げます。

公益社団法人 日本精神科病院協会 学術研修分科会
[日本精神科医学会学術大会記録集編集係]


今後の日本精神科医学会学術大会開催予定
開催回 担当地区 日程・会場
第10回(2021年度) 関東地区 2021年9月9日(木)~10日(金)
パシフィコ横浜会議センター(神奈川)
第11回(2022年度) 東海地区
第12回(2023年度) 九州地区