ABOUT 日精協について

令和3年度精神科医療体制確保研修(精神科病院における安心・安全な医療を提供するための研修)事業

日本精神科病院協会では、令和3年度精神科医療体制確保研修(精神科病院における安心・安全な医療を提供するための研修)事業国庫補助の内示を受けましたので、公表いたします。

事業名

令和3年度精神科医療体制確保研修(精神科病院における安心・安全な医療を提供するための研修)事業

事業概要

精神科医療に従事する多様な職種を対象に、医療安全を推進し、患者の人権擁護及び精神科医療の質の向上を図る為、暴力に対応する際の基本的な考え方、発生予防への取り組みと状態の評価、実際に暴力が発生した際の対応を学ぶ基礎研修とする。


研修会

※研修会を主催する法人ごとに問合せ先が異なりますので、ご留意ください。

(公社)日本精神科病院協会 主催開催分
開催概要 プログラム 会員番号検索について
クリックしてPDFを開く
クリックしてPDFを開く
クリックしてPDFを開く
● 開催概要
受講対象者 精神科医療に従事する全職種(看護職(看護補助者を含む)、精神保健福祉士、作業療法士、公認心理師、医師、受付・事務職 等)
実施方法 オンライン
・所属機関またはご自宅からも24時間いつでも視聴可能なため、ご自身のペースでご受講いただけます。

・受講時に使用する機器について指定はございませんが、スマートフォンからの受講は、画面が小さく資料の文字が見えにくいため推奨いたしません。パソコンやタブレット端末機器を推奨いたします。
※スマートフォンからお申込みの場合でも、パソコンやタブレット端末機器にて受講いただけます。
募集人数 2,400名 
参加費 無料
配信期間 指定された視聴期間に必ずご視聴をお願いいたします。
視聴期間外になりますと、ご受講いただけません。


一次募集(10月18日~10月28日)
⇒11月9日(火)~11月30日(火)

二次募集(11月9日~11月26日)
⇒12月7日(火)~12月28日(火)


アンケートへの回答を含め、研修修了となります。
修了書は、後日発送となります。
※視聴履歴が“受講済み”になっていることを必ずご確認ください。
申込方法 WEB受付のみとなります。
申込開始日に下記に表示される[ 受付中 ]ボタンをクリックし、お申し込みをお願いいたします。
※二次募集は、先着順となります。ご留意ください。
※お申込みの前に、ご所属の『会員番号』を必ずお控えいただき、お申込みをお願いいたします。
会員番号検索
 
締切りました

お申し込み後、受付完了メールが届きます。
万が一、メール未着の場合には再度申し込みはせずに、ご登録を希望されるメールアドレスよりanzenshi@nisseikyo.or.jpまでご連絡をお願いいたします。


重複申込をされますと、他の受講を希望される方が受講できない可能性がございます。
ご協力をお願いいたします。


※お申込み者が迷惑メール対策等でドメイン指定受信を設定されている場合に「受講受付完了」メールが正しく届かないことがございます。ドメイン「@nisseikyo.or.jp」、「@learno.jp」を受信できるように指定受信設定してください。
申込期間 一次募集:令和3年10月18日(月)~ 10月28日(木)17時まで(締切)

二次募集:令和3年11月9日(火)14時~11月26日(金)17時まで
※二次募集は、先着順となります。ご留意ください。
抽選結果
(抽選での申し込みは終了しました)
令和3年11月2日(火)予定
※抽選結果のお問い合わせには、お答えできかねます。
申込時注意事項
※必ずご一読ください。
・お申込みの際、必ず受講者1名につき、1メールアドレスでお申込みください。
オンライン研修専用ページでログインしていただく際、お申込み時のメールアドレスがIDとなります。受講を希望される職員の方が複数いらっしゃる場合、人数分のメールアドレスが必要となります。なお、システムの関係上、修了書のお渡しが出来かねます。
※同一アドレスで複数名のお申込みはできません。

・1つのIDを使用して複数名で受講することは可能ですが、修了書の発行は申込者に限りますので、ご注意ください。
※院内研修で本研修を使用していただいても問題はございません。
その他 研修会資料は、講義専用ホームページ内に掲載をしております。ご自身で印刷等をお願いいたします。
よくあるご質問 Q:受付完了メールが届きません。
A:再度申込はせず、必ず迷惑メールフィルター等ブロック機能を外してから、事務局宛(anzenshi@nisseikyo.or.jp)にメールを送信してください。

Q:院内研修で使用することは可能ですか。その際、修了書はどのようになりますか。
A:院内研修でぜひご使用ください。また、講義動画の複製等はご遠慮くださいますようお願いいたします。講義資料につきまして、ダウンロードしていただき配布していただいて問題ございません。
なお、修了書につきまして、システム上の都合でお渡しすることが出来かねます。ご了承ください。

Q:講義前後のアンケートは未回答でもよいですか。
A:講義前後のアンケートも含め「研修修了」となります。2種類アンケートがございますので、必ずご回答いただきますようお願いいたします。

Q:スマートフォンからでも視聴は可能ですか。
A:受講時に使用する機器について、指定はございません。スマートフォンからの受講は、画面が小さく資料の文字が見えにくいため推奨いたしません。パソコンやタブレット端末機器を推奨いたします。
※スマートフォンからお申込みの場合でも、パソコンやタブレット端末機器にて受講いただけます。
問い合わせ 公益社団法人日本精神科病院協会 事務局
TEL:03-5232-3311/FAX:03-5232-3309
Mail:anzenshi@nisseikyo.or.jp

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、事務局職員の時差出勤(9時30~17時30分)を実施しております。
恐れ入りますが、メールでのご連絡をいただきますようお願いいたします。
必ずご所属、氏名等の必要な情報を明記の上、お問い合わせ下さい。

【関連リンク】

〔厚労省ホームページへのリンク〕令和3年度精神科医療体制確保研修(精神科病院における 安心安全な医療を提供するための研修)事業実施団体の公募について