第8回日本精神科医学会学術大会のご案内

 9月6日の北海道胆振東部地震、そして全道ブラックアウトなど大きな災害が続きましたが、道民は元気に生活しています。

 2019年7月4日、5日の両日、北海道札幌の地で第8回日本精神科医学会学術大会を開催いたします。

 「現在から未来へとつなぐ精神科医療」―北の大地からのチャレンジと創造―をテーマに、大きく変化しつつある日本の精神科医療の現場で、毎日真摯に向き合っている、医師、看護職、薬剤師、精神保健福祉士、作業療法士、理学療法士、公認心理師、栄養士、介護福祉士、事務職等、精神科医療に関わる全職種が一同に会してそれぞれの職種からの問題を提起して、他職種も交え様々な角度から意見を交わせる、非常に稀で貴重な場となります。札幌市で八年振りに開催される日本精神科医学会学術大会を成功させるべく、大会事務局はじめ、北海道支部全員で皆様をお迎えする準備に、おさおさ怠りありません。

 演題発表の他に、特別講演、教育講演を始め、最新の医療、医療情勢を詳しくお伝えすることもその役割の一つであり、充実したものとすべく知恵をしぼっています。

 また、ヴァーチャルハルシネーション、ADHD、セデ―ション、老化体験コーナーなども充実させ、学生はもちろん、現役の皆様まで実際的で楽しく学べる企画もあります。

 北海道の四季の中で、リラ冷えの6月から、一転して蒼い空、澄みきった清々しい空気に包まれた7月、それは爽快な日が続く北海道でも最高の季節です。まさにその時季、大会は開催されます。

 多数の演題発表、活発な議論をしていただき、精神科医療の発展にいささかなりとも寄与できる大会となることを期待して、全国津々浦々から奮っての御参加をお待ちしております。

<開催概要>
会期:2019年7月4日(木)・5日(金)
場所:札幌コンベンションセンター
〒 003-0006 札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
TEL 011-817-1010
運営事務局:第8回日本精神科医学会学術大会運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ内
〒 060-0002 札幌市中央区北2条西4丁目1北海道ビル4階
TEL 011-272-2151/FAX 011―272-2152
[Email] japh8@c-linkage.co.jp
[HP] http://www.c-linkage.co.jp/japh8/

(常務理事 岡本 呉賦)

 

このページの先頭へ