第22回精神科病院理事長等研修会 開催報告

今年度は8月24日~25日にザ・プリンスパークタワー東京にて「第22回 精神科病院理事長等研修会」を実施いたしました。
当研修会は、精神科医療の質の向上を図ることを目的とし、最新の医療動向と健全な病院経営の運営のための最新知識を得る場として実施されている研修会です。
2018年4月には診療報酬と介護報酬の同時改定、精神保健福祉法の改定、各都道府県では医療計画の策定や地域医療構想の導入等と大きな変化が待ち受けております。本年度は最新の医療動向等のテーマを主軸とし、日本を取り巻く環境の変化を少しでも理解し柔軟に対応できるよう医療政策のキーマン、最新医療システムの研究者等、各界から講師を招いてご講演いただきました。
 
【第22回 精神科病院理事長等研修会】
▼受講対象者
精神科病院の理事長・院長・事務長等(主に病院の管理経営部門の方)および一般の方々
▼受講人数
339名
▼研修内容
平成29年8月24日(木)  10:00~17:45
             25日(金)     9:00~12:25
 
<8月24日(木)>
開会挨拶
○南 尚希(公益社団法人日本精神科病院協会 病院経営管理委員会 委員長) 
会長講演…「精神科医療の将来展望」
○山崎 學(公益社団法人日本精神科病院協会 会長)
第1講…「最近の国際情勢」
○佐藤 優(作 家)
第2講…「再考・医療費適正化―削る政策から守る政策へ―」
○印南 一路(慶応義塾大学 総合政策学部 教授)
第3講…「持分なし医療法人への移行計画の認定制度について」
○佐藤 美幸(厚生労働省 医政局 医療経営支援課長)
委員会報告…「病院経営管理委員会 レビュー活動普及について」
○中野 種樹(日精協版 セルフレビューチェックシート平成28年度版 担当委員)
第4講…「病院経営における組織戦略・人材育成支援について」
○裵 英洙(ハイズ株式会社 代表取締役社長)
第5講…「政局を語る」
○飯島 勲(内閣官房参与)
 
<8月25日(金)>
第6講…「今後の日本の経済情勢」
○小宮 一慶(株式会社小宮コンサルタンツ代表取締役会長CEO)
第7講…「第7次医療計画と精神科医療」
○松田 晋哉(産業医科大学 医学部 公衆衛生学 教授)
第8講…「安倍政権の目指す次の日本」
○萩生田 光一(衆議院議員 自民党幹事長代行)
閉会挨拶
○長瀬 輝諠(公益社団法人日本精神科病院協会 副会長)
 

(病院経営管理委員会 委員長 南尚希)
 

 

このページの先頭へ