コース概要

MCW(Mental Care Worker メンタル ケア ワーカー)コース

〜看護補助者・看護助手・コメディカル職 向け〜

目的 精神科看護に従事している職員の教育
精神科看護の質の向上を図る
精神保健福祉法の理解、最新の医療情報や基本的な精神科看護の学習
受講対象者 ・看護業務補助者 又は 看護助手
 (精神科医療の臨床に1年以上の勤務経験がある方)

・コメディカル職
 (精神保健福祉士/作業療法士/臨床心理技術者/介護福祉士/事務職 等)
 ※看護師・准看護師・管理栄養士・栄養士は受講できません。
募集人数 150名
受講期間 4月~翌年3月
学習内容 ・テキスト学習(年間6巻発刊)
 1.精神障害と精神科医療
 2.こころのしくみと働き
 3.精神科疾患
 4.精神科看護
 5.精神科作業療法 / 栄養と食事
 6.精神障害者の社会復帰と福祉

・スクーリング(3日間)
 病院見学/講義/実習/実技/グループミーティング 等
修了資格 入院生活技能訓練療法(SST)の従事者としての資格が認められます
受講料 一般価格:88,000円   医学会員・準会員価格:70,000円

▲ページトップへ

STANDARD(スタンダード)コース

~看護師・准看護師・管理栄養士・栄養士 向け~

目的 職員の資質の向上と意欲の喚起を図る
精神保健福祉法の理解、最新の医療情報や基本的な精神科看護の再学習
受講対象者 看護師・准看護師・管理栄養士・栄養士
募集人数 500名
受講期間 4月~翌年3月
学習内容 ・テキスト学習(年間6巻発刊)
 1.精神障害と精神科医療
 2.こころのしくみと働き
 3.精神科疾患
 4.精神科看護
 5.精神科作業療法 / 栄養と食事
 6.精神障害者の社会復帰と福祉

・スクーリング(1日間)
 病院見学/講義/グループミーティング 等
修了資格 [看護師・准看護師]
精神療養病棟入院料の算定に際し、「専門機関等が主催する作業療法又は生活技能訓練に関する所定の研修を修了した者」として認定されます。
 
[管理栄養士]
日精協職種認定制度「日本精神科医学会認定栄養士」資格要件の1つが取得できます。
認定栄養士
受講料 一般価格:65,000円   医学会員・準会員価格:52,000円

▲ページトップへ

SENIOR(シニア)コース

~リーダーを目指す看護師・准看護師向け~

目的 精神科医療・看護技術の向上
精神科にたずさわる医療従事者リーダーの育成
受講対象者 看護師
准看護師(10年以上の臨床経験があり、基礎/STANDARDコースを修了して5年以内の方)
募集人数 200名(1施設1名)
受講期間 6月~翌年5月
学習内容 ・テキスト学習(年間3巻発刊)
 1.精神障害と患者処遇
 2.精神科看護・精神科治療
 3.精神科社会復帰・地域医療
(10年以上臨床経験のある看護師を想定した指導内容です)
 
・スクーリング(前期・後期に各3日間)
 講義/事例検討会/シンポジウム/病院見学・実習 等
修了資格 [看護師・准看護師]
精神療養病棟入院料の算定に際し、「専門機関等が主催する作業療法又は生活技能訓練に関する所定の研修を修了した者」として認定されます。
[看護師]
認知症治療病棟入院料2の算定に際し、「専門機関等が主催する認知症指導に関する所定の研修を修了した者」として認定されます。
日精協職種認定制度「日本精神科医学会認定看護師」「日本精神科医学会認知症認定看護師」資格要件の1つが認定されます。
認定看護師認知症認定看護師
受講料 一般価格:120,000円   医学会員・準会員価格:100,000円

▲ページトップ

LEADERSHIP(リーダーシップ)コース

〜SENIOR及び上級コースを修了した看護師向け〜

目的 精神科病院における看護管理・病院管理・チーム医療などの場で、幅広い知識と柔軟性のある能力が発揮できる指導者の養成
受講対象者 SENIORコース(旧上級コース)を修了した看護師
※修了見込も含む
募集人数 60名(1施設1名)
受講期間 7月~翌年6月
教育内容 ・テキスト学習(年間3巻発刊)
 1.看護管理
 2.病院管理
 3.チーム医療

・スクーリング(前期・後期に各3日間)
 講義/グループ討論/教育プログラム開発/看護コンサルテーション 等
修了資格 日精協職種認定制度「日本精神科医学会認定看護師」「日本精神科医学会認知症認定看護師」資格要件の1つが認定されます。
認定看護師認知症認定看護師
受講料 一般価格:200,000円   医学会員・準会員価格:170,000円

このページの先頭へ