日本精神科医学会精神科臨床専門医

日本精神科医学会 精神科臨床専門医とは

精神科病院その他精神疾患を有する者の医療施設及び保健福祉施設等(以下 医療保健機関等)に勤務する常勤精神科医師について、各医療保健機関等における医師の役割認識や素養を高め、各医療保健機関等に実務する医師としての総合的な見識の獲得を図ることにより、各医療保健機関等において提供する医療サービスを向上させる一助とする。
このため、技能判定および一定の講習を行い、期待する水準に達したものを日本精神科医学会 精神科臨床専門医として、その技能・見識を認証する。

資格要件(申請時点で下記項目全てを満たすこと)

  1. 現在、日本精神科医学会 会員(正・準)であること。
    (※日本精神科医学会については、日本精神科医学会規則をご確認下さい。)
  2. 現在、医療保健機関等に常勤精神科医師であり、通年5年(60ヶ月)以上勤務する経験を有し、そのうち内勤(週32時間以上)として通算3年(36ヶ月)以上勤務するもの。
  3. 精神保健指定医であるもの

認定方法

  1. 一次審査(書類審査)
    申請書・履歴書を郵送して下さい。審査通過者にはパスワードを通知しますので、 日本精神科医学会精神科臨床専門医HPからテキストと課題レポート(10題)と評価表を取り出して指導医の下で学習を開始して下さい。
  2. 二次審査(講習会/面接審査)
    講習会の受講と認定医指導医からの評価表と課題レポート等による面接審査
  3. 認定指導医一覧[PDF版]
    精神科臨床専門医テキスト[PDF版]
    各課題10題[PDF版]
    評価表[PDF版]

認定期間と更新方法

  1. 認定期間
    認定期間は5年とする。
  2. 更新方法(※今後、変更になる可能性があります)
    下記全てを満たすこと。
    ①認定期間内に少なくとも1回以上の日本精神科医学会学術大会への出席。
    ②認定医期間内に起きたアクシデント(事件・事故・誤薬・転倒等)発生時の対応レポート。
    ③多職種/難治症例/チーム医療に関する3レポートのうち1つ選択。

資格の停止・失効及び取り消し

  1. 資格の停止・失効
    ・認定期間(5年)内に更新のための手続きを行わなかったとき。
    ・日本精神科医学会 会員(正・準)資格を消失したとき。
  2. 取り消し
    日本精神科医学会 精神科臨床専門医として不適格と判断した場合

認定申請の流れ

認定申請の流れ

 

詳細案内

日本精神科医学会 精神科臨床専門医~ 認定申請のご案内 ~

申込み締め切り日

平成29年5月31 日(水)※当日消印有効

注意事項

日本精神科病院協会 会員病院に勤務している方は、自動的に日本精神科医学会 正会員となります。日本精神科病院協会 会員外の医療保健機関に勤務している方は、日本精神科医学会 準会員としてご入会が必要になりますので、日本精神科医学会規則をご確認下さい。

勤務先医療保健機関の変更について

勤務先医療保健機関に変更がある場合は、必ず下記問い合わせ先に届出をお願い致します。
日本精神科医学会会員 所属医療機関異動届[PDF版]
日本精神科医学会会員 所属医療機関異動届[Word版]

お問い合わせ

公益社団法人 日本精神科病院協会 「日本精神科医学会精神科臨床専門医」係
〒108-8554 東京都港区芝浦3-15-14
電話番号 03-5232-3311(代表) FAX番号 03-5232-3315

認定者リスト

精神科臨床専門医 認定者リスト【認定年度別】

 

このページの先頭へ